投稿日:2023年11月23日

鉄骨工事初心者が知っていると役に立つ!重量鉄骨と軽量鉄骨の違い

こんにちは!
千葉県野田市に本拠を置き、関東全域で鉄骨工事一式と鍛冶工事を行っている株式会社出口工業です。
今回は、鉄骨工事初心者の方に向けて、重量鉄骨と軽量鉄骨の違いについてご紹介します。
これから鳶職を目指す方や、建築に興味のある方はぜひ参考にしてください。

重量鉄骨とは?

未塗装
重量鉄骨とは、厚さ6mm以上の鋼材を使用した鉄骨のことです。
高層マンションやビル、商業施設などの大型建造物に多く用いられます。
重量鉄骨は、高い強度と耐火性を持ち、地震や風などの外力にも強く安定しています。
柱と梁を剛接合するラーメン構造なので、筋交いや耐力壁が不要で、仕切りのない広い空間がとれるのが特徴です。
重量鉄骨工事では、溶接やボルトで組み立てられた部材をクレーンで吊り上げて建てる方法が一般的です。
重量鉄骨工事には、高度な技術と経験が必要です。

軽量鉄骨とは?

軽量鉄骨とは、厚さ6mm未満の薄い鋼板を折り曲げて作った軽い鉄骨のことです。
住宅や小規模店舗などの建物によく使われます。
軽量鉄骨は、軽くて柔軟であり、自由な形状やデザインが可能です。
また、組み立てや施工が容易で、工期やコストを削減できます。
軽量鉄骨は壁にブレースを入れた耐力壁で耐震性を確保するため、間取りの自由度は低くなります。
ネジや釘で部材を固定して建てる方法が一般的です。
軽量鉄骨工事には、正確な計測や調整が必要です。

鉄骨鳶・鍛冶鳶を募集中です!

重なるメット
株式会社出口工業では、現場スタッフの求人募集中です!
新卒採用も行っています。
弊社では、特別教育事業も展開しており、鳶職の技術と知識を基礎から身につけられますよ。
また、資格取得支援制度や自立支援制度もあり、将来的に独立を目指す方も応援します。鉄骨工事一式と鍛冶工事のプロフェッショナルとして、一緒に頑張りませんか?
ご応募をお待ちしています。

出口工業の鉄骨・鍛冶工事と刺繍サービス

株式会社出口工業では、鉄骨工事一式と鍛冶工事、作業服などの刺繍サービスも行っています。
ネーム刺繍やロゴ刺繍など、お客様のご要望に応じてオリジナルの刺繍を作成します。
刺繍は品質が高く、色あせやほつれにも強いです。
各種ご依頼は、お電話またはメールでお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社出口工業
〒278-0022
千葉県野田市山崎2062-2
電話:04-7115-5910 FAX:04-7115-5660


関連記事

鉄骨工事や鍛冶工事のことなら弊社にお任せください!

鉄骨工事や鍛冶工事のことなら弊社にお任せ…

こんにちは!株式会社出口工業です。 弊社は、千葉県野田市に拠点を置き、鉄骨工事や鍛冶工事をメインに手 …

株式会社出口工業で鉄骨鳶・鍛冶鳶として働こう

株式会社出口工業で鉄骨鳶・鍛冶鳶として働…

株式会社出口工業では、鉄骨鳶・鍛冶鳶として働いてくれる方を募集しています。 株式会社出口工業で鉄骨鳶 …

経験者、大歓迎!思う存分スキルを発揮してください!

経験者、大歓迎!思う存分スキルを発揮して…

こんにちは!千葉県野田市に拠点を置き、鉄骨工事や鍛冶工事を手がける株式会社出口工業です! 求人募集 …

採用情報 お問い合わせ