投稿日:2021年2月9日

デッキ工事ってどんな工事?作業の流れをご紹介

こんにちは!
千葉県野田市を拠点に、鉄骨工事や鍛冶工事を手がける株式会社出口工業です。
さて皆さま、デッキ工事という言葉をご存じですか。
デッキ工事と聞くとおしゃれな家にあるウッドデッキの設置工事を想像する方もいらっしゃるかと思うのですが、ここでは鉄骨工事の現場におけるデッキ工事についてご紹介いたします!
鉄骨工事を依頼するにあたって、どのような作業が行われているのか少しでも知っておきたいという方がいらっしゃいましたら、ぜひ参考にご覧ください。

そもそもデッキ工事とは?

ここでご紹介するデッキ工事とはウッドデッキを設置する工事のことではなく、コンクリートの床をつくるための下地を敷き詰めていく工事のことをいいます。
敷き詰めていく床材のことをデッキプレートといい、フラットデッキと呼ばれるものや、合成デッキと呼ばれるもの、フェローデッキと呼ばれるものなど、種類もさまざまです。
フラットデッキは、平坦で軽量であるため取り扱いがしやすく、合成デッキは耐火性に優れており、フェローデッキはすでに鉄筋が組まれた状態のものとなっているので、配筋の乱れがないといった特徴があります。
現場の環境や建物の構造に合わせて、適したデッキを選別して設置することになります。

デッキ工事の流れ

まずデッキプレートを敷き詰めるためには、建物の骨組みを完成させなければなりません。
完成している建物の土台部分にデッキプレートを並べて敷き詰め、その上にワイヤーメッシュと呼ばれるものを設置します。
デッキプレートの位置が定まったら、固定するために溶接作業を行います。
そのためデッキ工事では鍛冶工事の技術も必要です。
溶接が終わったら敷き詰めたデッキプレートの上からコンクリートを流し込み、乾いたらいよいよ床が完成します。

鉄骨工事ご依頼受付中!

鉄骨工事の現場におけるデッキ工事がどのようなものなのか、簡単にご紹介いたしましたが、参考になりましたでしょうか。
関東エリアで鉄骨工事が必要な方は、ぜひ私どもにお問い合わせいただけませんか?
弊社では鉄骨工事だけでなく鍛冶工事も一緒に承ることができるので、骨組み作業の後にそのままスムーズにデッキ工事へと移行できます。
また設計や工期についても建築施工管理技士の資格を所有する者がしっかりと管理しておりますので、期限までに工事が完了できるかどうかご不安な方も、ぜひ安心してお任せくださいね!
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社出口工業
〒278-0022
千葉県野田市山崎2062-2
電話:04-7115-5910 FAX:04-7115-5660


関連記事

【解説】自由研削砥石(グラインダ)特別教育とは

【解説】自由研削砥石(グラインダ)特別教…

こんにちは! 株式会社出口工業です。 弊社では、千葉県野田市を拠点に、鉄骨工事や名入れ刺繍・アーク溶 …

鉄骨工事における雨の日対策を知ろう!

鉄骨工事における雨の日対策を知ろう!

こんにちは! 株式会社出口工業です。 千葉県野田市を中心に、鉄骨工事・鍛冶工事を承っております。 雨 …

鉄骨工事でタッチアップが必要な理由は?

鉄骨工事でタッチアップが必要な理由は?

こんにちは! 株式会社出口工業です。 千葉県野田市にて、鉄骨工事・鍛冶工事を承っております。 「鉄骨 …

採用情報 お問い合わせ