投稿日:2021年8月22日

鉄骨の仕上がりに直結!本締め作業

こんにちは!
千葉県野田市を拠点に、鉄骨工事一式、鍛冶工事を手掛ける、株式会社出口工業です。
組み立てた鉄骨をボルトで締めることによって、鉄骨工事では建物の骨組みを完成させていきます。
この工程では、本締め作業をしっかりと行うことが重要です。
本締め作業の完成度が鉄骨の仕上がりを左右します。
今回は、「鉄骨の仕上がりに直結!本締め作業」をテーマにお話ししたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

本締めとは?

図面の通りに鉄骨の組み立てが終わったら、ボルトで締めて固定していきます。
その際に、ボルトを一本一本固く締めてしまうと、歪みが発生する原因になりかねません。
歪みは、鉄骨全体の強度不足や劣化につながります。
そのため、歪みの発生は必ず防がなければなりません。
歪みの発生を防ぐために、まずは接合部分を仮ボルトによって「一次締め」を行い、軽く締めていきます。
鉄骨全体を軽く締めた後、本ボルトに入れ替えてしっかりと締結し、完成させていくのです。
本ボルトに入れ替えて締結する際には、設計図通りの位置でまっすぐになるようにワイヤーなどで引っ張り、歪みを直します。
柱がまっすぐになり、設計図通りの位置に鉄骨が組み立てられてはじめて、本ボルトを締め付けます。
本締め作業を行うことによって、歪みやズレを防ぎつつ、鉄骨同士をしっかりとした力で接合できるようになるのです。

本締め作業の手順

本締め作業は、以下のような手順で行います。
1.鉄骨を図面通りに組み立てて建物の骨組みをつくる
2.仮ボルトで鉄骨の接合部分全てを仮締めする(一次締め)
3.仮ボルトを本ボルトに入れ替え、機械を用いて締結する
仮ボルトから本ボルトへの入れ替えでは、丁寧さと素早さが求められます。

弊社では、多岐にわたる現場で経験を積んだ熟練のスタッフが、安心と信頼の施工をお届けします。
「魅せる仕事」にもこだわった弊社の理想的な施工を、ぜひご体験ください!

ご相談は株式会社出口工業まで!

千葉県野田市を中心に関東エリア全域で、鉄骨工事一式、鍛冶工事のご用命はございませんか?
ただいま弊社では、新規お取引の受け付けを行っております。
創業以来、多岐にわたる施工実績を誇っております。
鉄骨工事一式の施工・管理や鍛冶工事は、ぜひ弊社にお任せください。
豊富な経験と確かな技術をもった職人による、高品質の施工をご提供いたします。
皆様からのご連絡をお待ちしております。

出口工業では将来の社長候補を募集しています

弊社では、現在、「現場スタッフ」「鉄骨工事の管理者」の募集を行っています。
将来、独立を目指す方には、オススメの職場です。
独立に向けた現場経験、資格の取得、独立に対しての考え方から独立後の仕事の受注まで、全面的にサポートいたします。
もちろん、独立せずに弊社の社員として活躍していただき、昇給を目指していただくのも大歓迎です!
ぜひこの機会にご検討ください。
皆様からのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社出口工業
〒278-0022
千葉県野田市山崎2062-2
電話:04-7115-5910 FAX:04-7115-5660


関連記事

2021年 明けましておめでとうございます

2021年 明けましておめでとうございま…

茨城県日川浜海岸にて撮影  2021年元旦   皆さん明けましておめでとうございます。 昨 …

仕事も遊びも全力で!

仕事も遊びも全力で!

今年のGWは長かったですね! 投稿タイトルにもなっている弊社のモットーの1つ「仕事も遊びも全力で!」 …

弊社オリジナル漫画を掲載しました!

弊社オリジナル漫画を掲載しました!

弊社オリジナル漫画を採用情報ページに掲載しました! 社長もビジュアルそのままで登場しています! 協力 …

採用情報 お問い合わせ